洗面台下の電気温水器の水漏れ

こんにちは!天気のいい日の雲が、なぜか怪獣や動物にしか見えてこない小澤雅志です^^;

『洗面台の下から水が漏れてくるみたいで。。。』

OBのお客様より連絡があり、現場を確認に行ったところ、

洗面台の床の部分が。。。水分で沈下していました。

洗面台キャビ内電気温水器

原因は何らかの水漏れが原因であることは一目瞭然ですが、調査に行ったときは濡れてはおらず。。。

減圧弁
んー(´~`ヾ)

ということはお湯を沸かす時だな(・ロ・)!

電気温水器ってことは『逃がし弁、減圧弁』があり、その弁でお湯のタンク内の圧力を調整していますが、その弁が経年劣化していくこともあります。

今の場合もまさにそれだったので、修理を!

と。。。調べると、、もう部品がない。。。とメーカーからなお回答でした。

おおよそ15年くらい経過すると、在庫している部品も底をつき修理ができないものがよくあります。

ボイラー、ガスコンロ、食器洗浄機、電気温水器、温水便座その他いろいろ。。。

今回は取替交換になりそうです。

年末にむけて出費もかさむと懐が痛いところではありますが、大晦日に壊れるともっと悲惨なので、早めでよかったのかもしれません^^;

コメント


認証コード5069

コメントは管理者の承認後に表示されます。