ZEHビルダー

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略。
住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅を指します。

政府は「エネルギー基本計画」(2014年4月閣議決定)において「住宅については2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とする政策目標を設定しています。

ZEHビルダーとは 2020年までに受注する住宅の50%以上をZEHとする目標を掲げる住宅事業者で、一般社団法人環境共創イニシアチブに申請し、登録後、目標達成状況などを報告する必要があります。

※このたびZEHビルダー登録に承認されました。ページ下部に登録証記載いたします。

そこで当社は、下記の通り目標を設定し、ZEH基準の住まいの普及に取り組んでまいります。
ZEH普及目標_R

なお、ZEHを建築しようとする場合、条件を満たせば補助金が出ますが、この補助金の交付申請が出来るのはZEHビルダーだけになります。

【ZEHビルダー登録決定通知】             【ZEHビルダー登録証】
ZEH登録通知 HP掲載用_R ZEH登録証 20161221141430-0001_R